2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2013年4月10日 (水)

猫の散歩

猫の散歩
ワラビやゼンマイやゴンパチを採りに

Dsc07140

さくらもボタンさくらだけになり風も強いので

人出は無いだろうと思い、久しぶりに ちー子をお供に

散歩です。

Dsc07137

ナンキンハゼの樹も白い小さな蕾をつけています。

Dsc07131

ボタンザクラもまだ少し咲いています。
たっぷりの新緑でした。

2013年2月 4日 (月)

猫の手

猫の肉球は黒い色

Dsc07542 手のひらの黒い猫の手夢つかみ

Dsc05708

昼寝中

起こさんといて

2012年11月21日 (水)

鳥と猫顔つきあわせ温まる

猫の朝は日向ぼっこから始まります。
Dsc05908 鳥と猫顔つき合わせ温まる

お互いこれから始まる一日の計画でもたてているのか?

ちー子..「おはよう」
がー子..「少し太ったみたい」
ちー子..「ちょっとだけです」

仲良く ? 一緒に 日向ぼっこをしています。

2012年11月17日 (土)

舞い降りた花の妖精冬の朝

センブリ
鉢植えのセンブリの花
Dsc05919
近くの野に咲くセンブリは夏の下草刈が行われなくなってから
雑草に覆われたりしてほとんどなくなってしまいました。

Dsc05913 センブリの花
初冬の使者センブリの花

2012年11月15日 (木)

冬の朝鳥と並んで日向ぼっこ

冬の朝 鳥と並んで 日向ぼっこ

Dsc05875
冬のある日の朝、水鳥? と仲良く猫のチー子は日向ぼっこ

朝起きるとまず暖かい日差しのある場所で日向ぼっこ

2012年11月11日 (日)

昼寝する

寒くなりましたのでコタツを出しました。これでブログも暖かい。


先日はこの部屋に鶯をくわえてきて遊ぼうとしていたので
取り返して窓から放したら無事に森へ飛んでいったので
ほっとしました。 秋になると我が家に来ていたジョウビタキも
もうこなくなり 野鳥の餌台も撤去しました。
とてもいたずらですが本人は野鳥とお友達と
思っているようです。
Dsc05198
この座椅子がお気に入りの様子です
昼寝の時間で私には全く関心が無さそうで。

夕方になると自然公園へ散歩に連れて行ってくれとないて
私を呼びに来ます。

Dsc05196
また寝てしまいました。

2012年9月28日 (金)

花と猫

サルビア
Dsc05261 花も伸び猫ものびのび秋の朝
 
猫にとっては天高く馬肥ゆる秋は涼しい季節です。
昼寝するのには気持ちのよい一日の始まりです。

2012年9月 1日 (土)

猫の昼寝



Dsc04862_2 涼しくて猫ねむる家夢の中
  ちー子  9月1日

猫の昼寝

八月は涼しいところを探して一日移動しながら寝ていた猫も
これからは少しずつすごし易くなってくると思う。

どんな夢を見ているのか?  昼間はバッタを追って遊び
夜の食事は魚がいいなと想っているのでしょうか。

九月に入ると

今まで台風の影響で南からの暖かい湿った風が吹いて蒸し暑かったが、
今日はカラリとして気持ちよくすごしやすくなりました。

秋の兆し

夜は沢山の虫たちの鳴き声に耳を済ませて窓辺で聞いています。


2012年5月27日 (日)

Dsc04213 猫の手も 役に立ってる まぶしさよ
居間で、うたた寝をする猫
いびきをかいたり、寝言を言ったり
眩しいときは、手で目を隠します。

2012年3月 2日 (金)

Dsc02297
猫擬態
目が覚めてまだポゥーとしている。
パッチワークに見えるのは私一人だけか?。
私が寝ぼけている?

猫たちに感心させられたのは自然界の規則が身に付いていることです。
必ず柔軟体操をしてから行動を開始します。
Dsc02344 朝起きてストーブの前で顔洗い

朝目覚めるとストーブの前で顔を洗う
少し暖まるとご飯を食べてまた、一眠り。
チー子はこんな調子で一日が始まります。
Dsc02285
散歩
久しぶりに散歩に付いて行く。
よく休憩をとる。歩幅が違うので?

より以前の記事一覧

  • 2012.02.28

その他のカテゴリー