2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月26日 (月)

蝶と蛾と思い出


ルリシジミ

_10909072

家の傍のタデやセンダン草の咲く草むらでは毎日
沢山の小さな蝶たちが吸蜜をしています。

 

 童謡唱歌

 旅愁 (明治40年) 

   作詞 犬童球渓 
   作曲 オードウェイ

 

 

二十歳のめぐり逢い  唄 シグナル

現代人にこのような昭和の感性が少しでもあれば。遠い昔の

 


ホタルガ

_10909392

変わった蝶がいるというのでついて見に行ったら
蛾の仲間のホタルガでした。
飛ぶとき、ゆっくりと羽ばたくので白い文様が
丸を描いたように見えます。
ホタルガとオキナワルリチラシはあまり見かけない
蛾です。

 

日米戦争を策謀したのは誰だ

     近現代史研究家 林千勝氏 講演会

    多くの日本国民の皆様が明治維新からの日本の近現代史の
 真実を知るきっかけになると思います。
 国際金融。マスコミ。共産主義者。 

 本当は、だれがどのように戦争を仕掛けているのか理解できます。
 目覚めよ、日本人。

     歴史の真実を知ってもらいたい。

 

 

 歴史をゆがめようとするNHKは日本にはいらない。

 

 

 

 

 

日本学術会議 とはこのような反日組織です。

 

2020年10月20日 (火)

シジミチョウ

 

 朝日と貨物船と水平線

早朝の散歩で太平洋の水平線に浮かぶ朝日と貨物船が楽しみ。

_10908672

 シジミチョウ

家の近くでこんな蝶々に出会った。
ヤマトシジミにしては少し違うなと思い観察してみたら、

クロマダラソテツシジミ」 ソテツの新芽を餌にしている。
黒まだらと尻尾があります。橙色の輪が一つあります。
こんな蝶々、昔は無かったのに今では繁殖して住み着いているようです。
ピントリングの無いレンズだったのでうまくピントが合っていない。
飛んで行ってしまわないかと少し急ぎました。

_10907462

 

 童謡唱歌 

 思い出 作詞 古関吉雄 イングランド民謡
       


 童謡唱歌

 故郷を離るる歌」 作詞 吉丸一昌  ドイツ民謡




 

 Youtube
上島喜郎 公式チャンネル より

私が読みたいのは日本人の心を持った物語である。



水間条項TV

中共の西日本自治区とは
とても危険な「大阪都構想」

 

 

国民を護らない育てない政府とお役所

« 2020年7月 | トップページ | 2020年11月 »