2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月29日 (月)

冬の野鳥たち

  「 この国を守る、ブログを読む」 に国難に一生懸命に
立ち向かっている方達のブログを紹介しています。
是非、読んで一人でも多くの方に真実を知ってもらいたいです。

 

「1507_1.mp3」をダウンロード

 童謡唱歌  冬景色

 さ霧消ゆる 湊江(みなとえ)の
舟に白し 朝の霜
ただ水鳥の 声はして
いまだ覚めず 岸の家

烏(からす)啼(な)きて 木に高く
人は畑(はた)に 麦を踏む
げに小春日の のどけしや
かへり咲(ざき)の 花も見ゆ

嵐吹きて 雲は落ち
時雨(しぐれ)降りて 日は暮れぬ
若(も)し灯火(ともしび)の 漏れ来(こ)ずば
それと分かじ 野辺(のべ)の里

庭の餌場

目ジロとイソヒヨドリが訪れます。 山奥の森に冬が来る前に

私達の住んでいる冬もほとんど雪の降らない海岸地方の暖かい森に

沢山の野鳥たちが訪れます。 冬の楽しみです。

鵯もミカンを食べに来るがメジロを攻撃するので、歓迎されません。

私達が近くにいるとメジロは鵯などの攻撃が無いので安心して

ミカンを食べているようです。

野鳥の餌はミカンと干し柿です。

 夫婦のメジロです。 

P1050505

イソヒヨドリと目ジロは近くにいても争いはしませんが

鵯は激しくメジロを攻撃をします。

おっとりとしているがイソヒヨドリは、鵯を追っ払ってくれます。

 いつも一人のメスのイソヒヨドリ

P1050473

 

2018年1月 1日 (月)

初日の出

 

「 この国を守る、ブログを読む」 に国難に一生懸命に
立ち向かっている方達のブログを紹介しています。
是非、読んでみて下さい。

 「Sakura_xf_Music_Box.mp3」をダウンロード

 

「さくら さくら」  

童謡唱歌  作者不詳  ハーブ演奏

 さくら さくら 野山も里も 見渡す限り
霞か雲か 朝日に匂う さくら さくら 花盛り

 

初日
ここは本州最南端の海岸です。
自宅から時々、山ではなくて、海岸を
トレッキングしています。 歳など気にせず
今年は積極的に行きたい。

P1050368


 お正月 元旦

祝日に国旗を揚げてお正月をお祝いしましょう。
此の国を守るのは国民一人一人の意識から。

P1050407

2018年 1月1日 こころ新たに。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »