2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月25日 (木)

高山植物

Dsc08964
ノビネチドリ
お花畑にはいろんな花が咲いていました。


Dsc09035

ゴゼンタチバナ
小さくてあまり目立たないが存在感のある姿

2014年9月23日 (火)

うつむいてつつましく咲き奥ゆかし

山歩きの楽しみに風景や木々の緑や山々の紅葉
山野草や蝶たちとの出会い
私にとっては山での草花との出会いが一番楽しい
そして心優しい人に出会ったとき来てよかったと思う

花の名前は
コイワカガミ

Dsc09095



樹林帯をすぎると高山植物たちとの出会いです。

登山道脇の岩場の樹木の下で咲いていました。
うつむいて咲く姿が控え目で大好きです。


ミヤマキンポウゲ

Dsc08982
キンポウゲの花に出会うと汗が引いてゆくような
清々しさを感じます。
それにしても樹林帯を過ぎると日差しがきつい。
涼しい風が吹いてくるのと草花に助けられての我慢の
登りです。

2014年9月14日 (日)

縦走路遙か彼方の夏の峰

Dsc08949

 午後の遅い出発をするグループ
槍ヶ岳方面へ縦走をしてゆくみたいです。
今日の山小屋は大天井ヒュッテに泊まるのか。

Dsc08978

花崗岩の砂礫地帯で咲くコマクサ
群生しています。

2014年9月 9日 (火)

登り来て青春と出会う夏の山

Dsc08986 

老年になって登ってきたこの地
永い年月の隔たりを越えて青春と再会する !
あの時は遙か彼方まで歩けたのに今は
眺めるだけだが
術後の心臓も調子よくて脚も大丈夫となると
湧く雲のごとく色々な花の山旅をしてみたくなってきた


雲湧く表銀座ルートの先には大天井岳。

右側に槍ヶ岳から北穂、奥穂、前穂高岳と
槍穂高連峰が一段と高くそびえています。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »