2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 石楠花 | トップページ | 撫子 »

2012年4月30日 (月)

四月のバラ

Dsc03431 やさしげな四月の庭の薔薇の花
薔薇

    花びらの数も少ない薔薇の花
バラ色の雲と想い出を抱いて僕は~、、
青春時代にこんな唄があったのを思い出した。

人の一生は気の遠くなるほどに永い。
色々なものと別れそして出会う、
青春時代のフォークソングは未だに私の耳や体から離れない
そして時々歌ってしまっている。
懐かしく思う心は、もう歳なのかも知れないが。


薔薇を見ていると出会えて良かったと思う
永い冬を越して咲くバラの花。 一人で山歩きをしているときに
心が無になるときがある。本当は無になろうとして登っているのだが
花と向かい合っているときも同じ心境になる。

花は心にも体にもやさしいものだ。

« 石楠花 | トップページ | 撫子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四月のバラ:

« 石楠花 | トップページ | 撫子 »