2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

桔梗と梅雨

桔梗

_1070969
 最初は一本だった庭の桔梗も年月をへて株も
増えて花も多くつけるようになった。
 梅雨の雨に花たちは傷むが桔梗は雨が好きな様子です。


童謡 唱歌のような日本に帰りたい。
反日など、この国にはいらない。 みんなが一生懸命に
働いて楽しく暮らせる日本を取り戻したい。
目覚めよ日本人。  「私の読んでいるブログ」に 「西村眞悟の時事通信」があります。
西村さんが、大東亜戦争で南の空に散った日本の若者たちのことを
書いておられます。 是非読んでみて下さい。
 家族を護るために南の海に散った若者たちのために。

 

 「私の読んでいるブログ」 に国難に一生懸命に
立ち向かっている方達のブログを紹介しています。
是非、読んで一人でも多くの方に真実を知ってもらいたいと思っています。
 戦後73年経って日本国のこの現状。この国を取り戻し、国民を護れるのは
私達の代表の国会議員では無いことは明らかです。
ほとんどの国会議員は国民を騙している売国奴たちなのです。
反日テレビは観ない、騙されない。反日新聞は読まない。
大切なことは、私達一人一人の愛国心だと思います。

 

 

 童謡唱歌

 

 冬の星座

堀内敬三訳詞・ヘイス作曲/文部省唱歌

 

木枯らしとだえて
さゆる空より
地上に降りしく
奇(くす)
しき光よ
ものみないこえる
しじまの中に
きらめき揺れつつ
星座はめぐる

ほのぼの明かりて
流るる銀河
オリオン舞い立ち
スバルはさざめく
無窮
(むきゅう)をゆびさす
北斗の針と
きらめき揺れつつ
星座はめぐる