2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

2017年3月23日 (木)

雪割草(ミスミソウ)

 楽しみにしていた雪割草が咲きだした。

_1030381




 庭に植えて三年目。
雪割草が咲きだした。

 オキナグサも蕾が大きくなっている。

庭に山野草たちの命を感じる、春。
もうすぐ、山々も桜でにぎわう。

2016年10月12日 (水)

北アルプス 唐松岳 (7/28,29)

 山の朝
白馬連山
遠くに白馬岳 安曇野は雲海の下。 前日は
ガスが多くて遠くは見えなかったが今朝は
よく晴れています。 昨夜は、小屋で寝て居ると
大降りの雨音が聞こえていました。

_1020390

劔、立山と唐松山荘
左、手前側に五竜岳。中央に小さく霞んで
立山、右に剣岳。

_1020396

 手前に牛首、後ろに五竜岳が
堂々とした姿で聳えています。

_1020393

山小屋は宿泊の中学生らしい団体さんたちが
楽しそうにしていました。 私は小学校、中学時代は、良い
思い出など、何もなかったので、こんな明るく
真面目そうな生徒たちと楽しく遊んだり勉強を
してみたいと思いました。
 人生色々。 例えてみると崖の下を歩いていると
私の手の届かない崖の上から大勢で楽しそうに
石を投げてくる。 石が私に当たって血だらけなのを
観て楽しそうな人たちばかり。
でも私は生きて今ここにいる。 壮絶な人生を生きて。
明日も一歩いっぽ、野山に咲く花たちを眺めながら
歩いているだろう。

2016年9月23日 (金)

信州 列車の旅

 松本駅、ホーム

 松本駅の大糸線乗り場で普通電車を待っていると
特急、「しなの」が入ってきました。

_1020351
 JR東海、中央線を走る、特急 「しなの」
「しなの」には、名古屋、松本を何度か乗車した
ことがありますが車体の色やデザインが私の好みです。

_1020349
 どこから来たのか。特急列車。
松本駅構内に停車していました。
JR東日本の次期、新型車両 「スーパーあずさ」
フロント部分のデザインがシャープです。
近い日に「あずさ」も交代の様です。


諏訪湖の近くの岡谷駅で乗り継ぎのために
時間待ちをしていたら「スーパーあずさ」に出会い
ました。
_1020298

_1020296
沢山のお客を載せて通り過ぎてゆく「スーパーあずさ」。

_1020344
 大糸線 普通電車

 松本駅二階、アルプス側の通路から。
宿泊したホテルも見えています。

今日は、松本駅から大糸線で白馬へ。

途中、信濃大町で白馬まで電車の
乗り継ぎで2時間ほど時間待ちがある。
ローカル線の旅は急がない。

私は、BSの「鉄道絶景の旅」が大好きで毎週
見ています。

 峠恵子さんの唄を聴きながら
旅物語
君だけの指定席
大地のうた
主人公

山旅で鉄道を利用するときは、時間が許せば
普通電車で途中下車などして史跡巡りも
楽しみたいと思っていますが、やはり少しは
その場所の文化や風物の学習もしておくと
また、旅がいっそうと楽しく興味あるものに
なることでしょう。


 

 

«城下町